ダウ株価平均やNYダウ個別銘柄のトレードなら【SVC證券】のCFD取引


  有名なダウ採用銘柄


ダウ工業株30種は、どれも世界的に活躍する企業ばかりで、日本でも抜群の知名度のものばかりです。まず、クレジットカードでおなじみのアメリカン・エキスプレス。そして、航空機メーカーのボーイング、このボーイングは日本では航空機で有名ですが、その他軍需産業やロケットなどの研究開発も行っています。さらに金融機関からはシティ・グループやJPモルガン、医薬品分野からはジョンソンアンドジョンソン、ファイザー、プロクターアンドギャンブル(P&G)など、とにかく30社全てが何かしらの形で私たち日本人にも関係している会社ばかりです。

入れ替えのある30種銘柄の中で、一番最近選出された企業に、「シェブロン」という企業があります。選出されたのは2008年2月のことですから、まだダウホヤホヤといったところでしょうか。この「シェブロン」という企業は、石油などのエネルギー関連製品を扱う企業です。先ほど30社全てが何かしらの形で私たち日本人にも関係している会社といいましたが、この「シェブロン」という企業はほとんどの方が聞いたことがないかもしれません。

ところが、日本がテロ対策特別措置法によってアメリカ海軍給油していたことはご存知かと思いますが、そのときの燃料は実はこの「シェブロン」から日本政府は購入していたのです。意外なところで日本との接点があったわけです。

NYダウ平均株価やアメリカの個別銘柄2,000社以上が自由に取引可能!
次世代のトレード SVC證券の【証券CFD取引】

CFD


 当サイト人気コンテンツ一覧

NYダウとは

金融の街ウォール街

NYダウと日本経済

NYダウとS&P500

リアルタイムチャート


Copyright (C) NYダウ徹底解説ナビ All Rights Reserved.