ダウ株価平均やNYダウ個別銘柄のトレードなら【SVC證券】のCFD取引


  ダウ工業株30種@


ここからは、ダウ工業株30種採用銘柄の中から、日本でもお馴染みの企業銘柄についてご紹介します。ダウ工業株30種の中で最も日本人に馴染みがある企業といえば「ウォルト・ディズニー・カンパニー」をおいて他にありません。いわずと知れた、あのディズニーです。

ウォルト・ディズニー・カンパニーは創業当時は、アニメーション映画の製作会社でした。現在はミッキーマウスやプーさんなどのキャラクターが有名ですが、当時はキャラクターではなく、アニメーションの技術が高く評価されていました。世界初のトーキーアニメ(フィルム音声アニメ)である「蒸気船ウィリー」にはじまり、世界初のカラーアニメ「花と木」、アニメで世界初のステレオサラウンド「ファンタジア」、そしてディズニー映画初期の集大成である、世界初のカラー長編アニメ「白雪姫」など、後のアニメーション映画に多大な影響を及ぼしました。とくに「白雪姫」は、今なお、アニメ映画の歴史の中で、極めて重要な作品として位置づけられる名作です。そもそも当時は、実写映画でもカラー作品は存在していなかった時代ですから、この映画を観た観客は衝撃を受けたに違いありません。

とにもかくにもアニメーション映画制作で大成功したウォルト・ディズニー・カンパニーは、創業者ウォルトの死後、業績の低迷や、経営者の乗っ取り騒動などの紆余曲折を経て、現在では三大ネットワークのひとつであるABCを傘下に収めるなど順調に経営を推し進め、ダウ工業株30種採用銘柄に選ばれるまでになったのです。

NYダウ平均株価やアメリカの個別銘柄2,000社以上が自由に取引可能!
次世代のトレード SVC證券の【証券CFD取引】

CFD


 当サイト人気コンテンツ一覧

NYダウとは

金融の街ウォール街

NYダウと日本経済

NYダウとS&P500

リアルタイムチャート


Copyright (C) NYダウ徹底解説ナビ All Rights Reserved.